高血圧の予防・改善にノコギリヤシ

ノコギリヤシは、高血圧の予防・改善に効果的な健康食品です。
ノコギリヤシには、血液をサラサラにする効果やストレスを軽減する効果などの、高血圧の改善に役立つさまざまな健康効果があります。
血圧が気になる人には、ノコギリヤシがおすすめです。

高血圧の予防・改善に役立つノコギリヤシの効果

ノコギリヤシには、高血圧の予防・改善に役立つ多くの健康効果があります。

血液中の脂質を減らす

血液中の脂質が多く、血液がドロドロの状態だと、血液を送るのにより強い力が必要になって血圧が上昇します。高血圧の改善には、血液中の脂質を減らすことが大切です。

ノコギリヤシには体脂肪の減少に役立つダイエット効果があり、血液中の脂質を減少させます。
また、ノコギリヤシには、体内への脂質の吸収を阻害する作用のあるβ-シトステロールや、血液中の悪玉コレステロールを減らす作用のあるオレイン酸とリノール酸が含まれています。

ノコギリヤシには血液中の脂質を減少させる高い効果があり、血液をサラサラにして高血圧の予防・改善に役立ちます。

関連記事:ノコギリヤシは脂質異常症の予防・改善に効果的

血管を拡張する

ノコギリヤシには血管を広げて血流をスムーズにする効果があります。
ノコギリヤシには、血管の拡張に必要な一酸化窒素の合成を促す効果や、血管の拡張を妨げる酵素の働きを抑制する効果があります。

ノコギリヤシによって血管が広がると、より弱い力でも血液を送れるようになり、高くなりすぎた血圧が抑制されます。
ノコギリヤシは、血管を拡張して高血圧の予防・改善に役立ちます。

関連記事:ノコギリヤシの血行促進効果

ストレス軽減

ストレスは、血圧を上昇させる要因のひとつです。ストレスは、血液の流れを調整している自律神経を刺激して血管を収縮させます。血管が収縮すると血液を送るのに強い力が必要になり、血圧が上昇します。

ノコギリヤシは古くから鎮静作用のあるハーブとして利用されており、ストレスを軽減する効果があります。
ノコギリヤシは、血管を収縮させるストレスを軽減して、血圧の過度な上昇を防ぎます。

ノコギリヤシのストレス軽減効果について詳しくはこちら>>

睡眠の質を高める

睡眠不足は、高血圧の原因のひとつです。睡眠不足の状態では、自律神経が乱れて血管が収縮し、血圧が上昇しやすくなります。
睡眠不足と高血圧の関係は研究でも確認されており、睡眠時間が短い人や睡眠の質が低い人は、高血圧になる割合が高いことが報告されています。

ノコギリヤシには、ストレス軽減効果や血行促進効果などの、睡眠の改善に役立つ健康効果があります。ノコギリヤシには睡眠の質を高める効果があり、睡眠不足による血圧の上昇を防ぎます。

睡眠の質を高めるノコギリヤシの効果について詳しくはこちら>>

動脈硬化の予防

動脈硬化は、血管が柔軟性を失って硬くなる症状です。動脈硬化が進行すると、動脈が血液をうまく送り出せなくなり、血液を送るのにより強い力が必要になって血圧が上昇します。
動脈硬化によって血圧が上昇すると、圧力に耐えるために動脈の壁が厚くなり、さらに動脈硬化が進行するという悪循環が起こります。

ノコギリヤシには、動脈硬化の原因となる糖尿病や脂質異常症を予防・改善する効果があり、動脈硬化の進行を抑制します。
ノコギリヤシは、動脈硬化の進行を抑制して血圧の上昇を防ぎます。

動脈硬化の予防に役立つノコギリヤシの効果について詳しくはこちら>>

高血圧の治療中の人は摂取前に医師に相談

以上のように、ノコギリヤシには高血圧の予防・改善に役立つ多くの効果があります。
ただし、高血圧の治療で薬を服用している場合は、ノコギリヤシの摂取に注意する必要があります。

ノコギリヤシには血圧を低下させる作用があり、高血圧の治療薬と併用すると血圧が下がりすぎてしまう恐れがあります。血圧が過度に低下すると、めまい・ふらつき・転倒・倦怠感・吐き気などの原因になります。

高血圧の治療中の人は、ノコギリヤシの摂取を自己判断してはいけません。そうした人は、ノコギリヤシを摂取する前に必ず医師に相談して、安全性に問題がないことを確認したうえで利用するようにしてください。

ノコギリヤシを継続して高血圧を改善

ノコギリヤシは高血圧の予防・改善に効果的ですが、基本的に即効性はありません。ノコギリヤシの効果は、身体の調子を整えながらゆっくりと発揮されます。血圧を抑制するノコギリヤシの効果を十分に発揮させるためには、長期間摂取を継続することが大切です。

血圧が気になる人は、ノコギリヤシ配合のサプリメントを毎日の生活に取り入れてみることをおすすめします。