髪を元気

ノコギリヤシに副作用ってある?

北米の固有種である植物の果実から抽出されるノコギリヤシエキスは、前立腺肥大や男性型脱毛症への効果、また皮脂分泌抑制や体毛への働きなど、様々なものがあり、特に中高年層が悩みの解消に利用されています。
こうしたサプリメントなどは副作用が気になりますが、これまでノコギリヤシを普通に利用されてきた方の中で、副作用的報告はありません。
もともと植物の果実から抽出したもので、科学的に作られたものではないので、そうした安心感もあります。
北米では古くから食用として利用されてきたという事もあるため、通常摂取であれば、全く問題ないでしょう。

ただ、過剰摂取を毎日継続するとなると、下痢・嘔吐・吐き気などを起こしたという報告があります。
自然のものでいかに安心だと言っても、食べ過ぎれば体に支障が出ます。
これは、普通の食品類でも同じです。
1つのものを大量に食べ続ける、1つの栄養素を大量に摂取し続けるという事はアレルギーや嘔吐・下痢・腹痛・吐き気などを催しても仕方のないことです。
商品と毎の目安量をしっかり確認し、自分に合った量を飲むことが大切です。

また現在抗血液凝固薬などを摂取している方は、「出血傾向」を高めてしまう場合もあるので、どうしても利用したいという場合、医師に必ず相談し、自己判断で勝手に利用しないようにしましょう。
妊娠中、授乳中なども、胎児に与える影響がわかりませんし、ホルモンバランスを大きく崩す要因となるため、摂取はしないようにしましょう。