髪を元気

ノコギリヤシと前立腺肥大

前立腺肥大に効果があるとして広く知られるようになったノコギリヤシは、今、中高年層の男性の多くが注目している成分といわれています。
ノコギリヤシは男性ホルモンをジヒドロテストステロンという物質に変化させる5α-リダクターゼという還元酵素を抑制する効果があり、これが、前立腺肥大に効果があるといわれています。

前立腺肥大というのは、男性だけが持っている前立腺という精液の一部を作る臓器です。
クリの実くらいの大きさで、まだまだ解明されていない部分も多い臓器ですが、精子の構成成分となる前立腺液を分泌させる等の働きがあります。
この他に射精の際の収縮、尿の排泄といった役割も担っているのです。

前立腺肥大症状は頻尿・排尿遅延・残尿感・切れが悪い、なかなか出ないなどの症状があり、人によってはかなり不快です。
この前立腺肥大症に関してはIPSS「国際前立腺症状スコア」という世界保健機構が定めている検査が行われることが多いです。

こうした前立腺にノコギリヤシの効果が期待できるのは、前立腺肥大の要因といわれているジヒドロテストステロンの蓄積を抑制する事が出来るためです。
残尿感や尿の勢いが弱いなどの症状のほかに、頻尿がひどくなってきたという場合、尿が全くでなくなってしまうこともありますので、医療機関を受診し、しっかり治療した方がいいでしょう。