髪を元気

ノコギリヤシを女性が使用する時の注意点

ノコギリヤシは男性への効果が高い成分として知られていますが、女性にも効果を発揮する成分が含まれています。
男性への効果といえば、前立腺肥大の症状の緩和、予防などが有名ですが、女性への効果としては、頻尿の改善やニキビの改善、予防などが挙げられます。

このノコギリヤシは、植物の果実から抽出された成分を利用している健康食品なので、重篤な副作用はないといわれています。
ただ、この成分が、男性ホルモンへの関与があるため、女性の利用は慎重に行うべきです。
特に、ホルモンバランスが乱れている状態の方は、注意が必要です。

ホルモンバランスが乱れている状態というと、生理期間中の女性、閉経が近く更年期障害が起きやすい年代、またすでに症状が出ている方、また妊娠中の方もホルモンバランスが乱れ、変調を起こしやすい状態です。
ノコギリヤシは女性ホルモンに作用します。
この中でも特に妊娠中は、摂取した栄養素が全て胎児に影響を及ぼすと考えておくべきです。
良い栄養素も悪い趣向品なども胎児に直接影響を与えます。

妊娠中は喫煙されている方でも禁煙されるのが当然ですし、お酒が好きな人でもやめる方が多いでしょう。
胎児の健康的な成長のためにバランスの良い食事を心がけるでしょうし、体に影響を与えてしまうものには敏感になっておくべき時期です。
妊娠中、授乳中はホルモンバランスを大きく崩してしまう要因になる可能性がありますので、ノコギリヤシの摂取は、こうした時期には避けるようにした方がいいでしょう。